こころをつなぐ福島伊達の人々と自然豊かな食材をテーマにした、
寛仁親王妃信子殿下の著書『思い出の先にはいつも家庭料理』(マガジンハウス)の出版を記念して、
制作されたオリジナルグッズです。

 「思い出の先にはいつも家庭料理」について

妃殿下は、療養の一環で福島伊達の地をおとずれ地域の方々と親交を深められました。
2011年3月11日の東北を襲った震災に胸を痛められ、

『この未曾有の経験を風化させないこと、そしてささやかな恩返しにと、料理にまつわる人間模様を通して、被災された方々への様々な思いを寄せていただければ』

とこの本を制作されました。

『思い出の先にはいつも家庭料理』 概要

タイトル:思い出の先にはいつも家庭料理
著者:寛仁親王妃信子
出版社:マガジンハウス
発売日:2013年10月17日(木)
ページ数:143ページ
概要:こころあたたまる福島の人々との交流、
そして自然豊かな食材との出会いに、
日本の四季折々の旬を愉しむ・・・
花桃の一品料理とエッセイ。

 花桃お印入りアンペルマングッズ 制作の経緯

妃殿下と、本のプロデュース・撮影を行った青柳陽一氏、アンペルマン社日本大使である高橋徹は、
かねてより親交があり、妃殿下にはアンペルマングッズを長くご愛用いただいています。
著書の中でも度々アンペルマングッズが登場していました。

今回『思い出の先にはいつも家庭料理』の出版記念として、ドイツ本国アンペルマン社は花桃のお印が入ったアンペルマンリフレクターと、妃殿下をモデルとしたアンペルマンオリジナルTシャツを制作し、妃殿下に献呈致しました。
また、出版記念制作グッズを特別に販売させていただくこととなり、より多くの方が、福島に目を向けていただき、アンペルマンを知り、メモリアルな商品を手にとっていただける機会となることを祈っております。

左:寛仁親王妃信子殿下 / 右:高橋徹 / 撮影:青柳陽一

花桃3点セット(Tシャツ ブラック)

【セット内容】
・書籍『思い出の先にはいつも家庭料理』
・花桃リフレクター
・花桃Tシャツ(ブラック) 

販売価格 :7,097円(税込)

商品の詳細を見る

花桃3点セット(Tシャツ ホワイト)

【セット内容】
・書籍『思い出の先にはいつも家庭料理』
・花桃リフレクター
・花桃Tシャツ(ホワイト) 

販売価格 :7,097円(税込)

商品の詳細を見る

花桃2点セット

【セット内容】
・書籍『思い出の先にはいつも家庭料理』
・花桃リフレクター

販売価格 :3,024円(税込)

商品の詳細を見る